e-monロゴ 神戸〜大阪間に密着したお店や穴場情報満載サイト。オンラインショッピングもできて、いいもん見つかる[http://e-mon.co.jp/
大阪のアミューズメントスポット
大阪市立科学館

大阪市立科学館

大阪市制100周年事業として、関西電力から65億円の建物設備の寄付を受けて1989年に開館した。前身は、日本で初めての科学館であり、かつ初めてプラネタリウムを導入した大阪市立電気科学館(開館は戦前の1937年)である。
常設展示では参加型を中心に200のアイテムがある他、サイエンスショーなどが行われている。また、世界5位の直径26.5mのドームでのプラネタリウム・オムニマックス(IMAX)による天体の映写のほか、2004年7月にプラネタリウムが全天デジタル映像装置を組み合わせた次世代の施設としてリニューアルオープンした。
2008年7月18日には展示場がリニューアルされ、東洋最初のロボット(人造人間)とされた學天則を復元した実物大の動態模型が公開された。友の会は会員1050人、ジュニアクラブで170人を擁する。科学の書籍やグッズを販売するショップと、カフェを併設する。

〒530-0005 大阪市北区中之島4-2-1
電話 06-6444-5656(代表)

■開館時間 9時30分〜17時(展示場入場は16時30分まで。プラネタリウム最終投影は16時から。)
■休館日:月曜日 (祝日・振替休日の場合は開館し、翌平日に休館)
■休館日:年末年始(12/28〜1/4) 臨時休館日(5/31〜6/2)
■利用料金
大人400円、高・大生*300円、中学生以下*無料
*中学生および高校・大学生は学生証提示が必要
団体(30名以上):大人320円、高・大生240円、中学生以下無料

【プラネタリウム】 約45分間・入替制
(開演時刻→最終投影開始時刻は16時から。)
大人600円、高・大生*450円、中学生以下*300円
   *中学生および高校・大学生は学生証提示が必要
団体(30名以上):大人480円、高・大生360円、中学生以下240円

お気に入りに追加
友達にメールで教える
無断転載禁止  ページトップへ